Skip to content

NPO法人 国民再生支援サポートセンター 飯濵勝広

非弁提携法律事務所の活動の裏で違法に活動するNPO法人が現在複数確認されている。

それらの情報は他方から通報が以前からあったが、著者のほうで裏を取っている情報があるので報告しておく。

そのひとつが池袋にあるNPO法人 国民再生支援サポートセンター(飯濵勝広)である。

以下、内閣府NPOホームページ参照

所轄庁東京都
主たる事務所の所在地東京都豊島区西池袋一丁目9番11号
従たる事務所の所在地
代表者氏名飯濵 勝広
設立認証年月日2009年04月09日
定款に記載された目的この法人は、オーバーローン状態に陥った方に対し、各種金銭貸借・悪質な違法金融業に関する相談業務・情報提供を行い、必要に応じ法的解決手段のサポート、生活セーフティーネットワークを活用することにより、迅速な多重債務者の救済を援護するとともに生活改善に必要な扶助活動を行い再生支援することを目的とする。生活困窮者に対しては、支援するための貸付けを行い、他の貸金業者等から借入れ等の状況を把握する措置を講じ、生活再建のための計画の策定を行うことを目的とする。
また、人間としての尊厳が保たれ平和に暮らすことの出来る社会のために寄与することを目的とする。
活動分野人権・平和/消費者の保護/連絡・助言・援助
法人番号1013305001479
監督情報

上記のNPO法人は特定の非弁提携法律事務所に対し仕事を斡旋しており、その活動内容には非弁活動そのものである。

何故ならこの代表者である 「飯濵勝広」(1967年、現在51歳、さいたま在住)は元々闇金上がりの犯罪者であるからである。

現在当方宛の情報と独自の調査により判明している事であるがほぼ間違いのない情報だ。

参考画像① 外部サイト(external links)のページが開きます。

参考画像② 外部サイト(external links)のページが開きます。

山口組系二次団体「五菱会」事件を読者は覚えているだろうか?

2003年(平成15年)に警視庁と愛知・広島・福島県警の合同捜査本部が、
五菱会の実質トップ梶山進を逮捕した事件である。

実はこの裏で消費者金融エイワの本田高英が自社の顧客リストを東京都目黒区の名簿販売会社「アルフデータ」 に譲渡していた。それにより結果数万人の被害規模に発展しその被害金額は100億円以上に達したのである。

アルフデータはヤミ金ほう助で逮捕される事態になったわけだが、そのアルフ社の社長であったのが泉谷博之(浩之)である。もうお分かりの事であるが、泉谷博之は山本法律事務所→御苑法律事務所→グッド法律事務所の事務長を務める人物だ。またそれらを兼任する形でロイズ司法書士の事務長も現在勤めている。

その後過払い金請求を仕掛けたのが本田高英である。消費者金融の顧客からは利子を取り、その後過払い金対象者には自分の提携している非弁法律事務所にだけ顧客リストを流して過払い金請求を実行して二重取りすることで金を巻き上げたのである。

そしてこの非弁犯罪組織に紹介する窓口としてNPO法人 国民再生支援サポートセンターが存在しているのである。

もはや言い逃れのできない犯罪組織であり、一部のNPO法人はこのように犯罪の温床になっている。

自作自演とは言ったものでこの悪行がまさにそれである。人を落としいれ自分達だけが得をする。そんなことが20年近く許されてきたのである。

本人達は法律の抜け穴、グレー商売とそれらを呼ぶであろうが、一般論で言えば犯罪以外何者でもない。

確りと当局は実態調査すべきである。何故なら警察・検察・国税には正義の名の元にその権限があるのであるから。是非とも捜査権を超えた合同調査をして頂きたいものである。

尚、「飯濵」→「飯濱」→「飯浜」の順に旧字体となっており、どれも同一人物である。戸籍上は 行政の情報にあるとおり「飯濵勝広」である。

NPO法人 国民再生支援サポートセンター以外の主な活動情報としては、

キュート東京 ( ニューハーフヘルス )

ガチいいもの市場【アマゾン店

グルテンフリーハパ(飲食店)

携帯決済現金化/アマゾンギフト券の買取/クレジットカード現金化

などが上げられる。

現在その他の情報は調査中であるが、会社の登記上では代表共同名義の会社もあるようである。

いずれにしても消費者金融エイワの実質的経営者と言ってもおかしくない権限を持つ本田高英が資金提供・経営指南している首謀者である可能性は極めて高い。

補足情報としてこの飯濵(飯濱・飯浜)勝広なる人物は、某掲示板にも情報が上げられており、過去には詐欺闇金として実質活動していた。

第25389号 
2002/07/19 個人 非該当 
ファインプランニング 
飯濱 勝広 イイハマ カツヒロ 
171-0021 
豊島区 西池袋1-5-4 センチュリー703 
0359564454 

トゴ業者で出資法違反。返済ができない場合には、ゲイビデオに無理やり出演させて取立てを行ったりしていたようである。

風の噂によるところ本人はゲイであることを隠しているようであるが、一部の業界では「ゲイハマ」として知られているようである。また、飯浜が現在経営しているニューハーフヘルス キュート東京では、返済できない草食系男子に女装を強要することでニューハーフとして強制労働を強いられる場合もあるようである。

強制させられているのが女性ではないので、この辺はどのように考えるべきなのかは著者には分からないが。どちらにしても得体の知れない趣味を持っている人間には関わらないほうがいいだろう。

本田高英、泉谷浩之(博之)、飯濵勝広(飯濱・飯浜) は非弁犯罪のズブズブの関係にあるのは間違いないであろう。

五菱会闇金詐欺事件名簿屋非弁提携法律事務所非弁提携NPO法人まであらゆる犯罪を繰り返し行っている犯罪組織だ。

また、それらは主な業でありその他にもグレー商売を狙った犯罪による収益拡大をはじめている。

この手の犯罪者はこのままにしておけばさらに犯罪はエスカレートすることは確実である。

このような犯罪者の下で働いている方が居たら早めの職探しをすることをおすすめする。

元闇金上がりが「人権・平和/消費者の保護/連絡・助言・援助 」の活動内容のNPO法人から一体どんな助言やアドバイスが得られるのであろうか?百歩譲っても非弁提携法律事務所への紹介しか使い道がないNPO法人にしか著者には見えてこないのだが。犯罪をするのにももう少しうまく立ち回れなかったのであろうか?下手な芝居にも程がある。こんな犯罪組織はさっさと逮捕したらよろしい。

以前から覚えのない法律事務所・NPO法人などから連絡があったら気をつけるようにと注意喚起を行ってきたが、やはりこのような非弁屋による弁護士犯罪・違法な活動を行うNPO法人に対しては上位の管轄権を有する団体が監督権を確りと行使していただくことを願うばかりだ。

このような犯罪者が過去どれだけ多くの公共の利益を損ねたきてきたか考える必要がある。

鎌倉九郎.

Published inNPO法人悪徳・詐欺・非弁行為悪質・詐欺・グレー商売残業代請求消費者金融過払い金請求非弁提携法律事務所・組織犯罪・特殊詐欺

6 Comments

  1. 大木 大木

    結構前のことだがNPO法人 国民再生支援サポートセンターって過払い金の引き直し計算を無料でやりますと言っていたところか。よかった別のところに依頼して。そもそも無料ってところが怪しいと思って直接別の法律事務所に依頼しました。活動内容の【定款に記載された目的】にある「生活再建のための計画の策定を行うことを目的とする。」と最もらしいことが書いてあるが、そもそも債務整理や自己破産などすべて弁護士か司法書士でないと行えない業務。にも関わらずこんな活動をしているなんて存在自体が非弁活動だろ。インターネット関連会社「HIROKEN」で大阪地検特捜部に逮捕された非弁活動事件よりも悪質じゃないか!!

  2. 公務員 公務員

    NPO法人って脱税などを目的に運営されていたりするから悪質だったりしますね。まともなNPOの方が少ないのでは。NPO+無料でやりますなんて相当胡散臭い。実際に私はそういう現場を相当見てきましたよ。

  3. ニューハーフファン ニューハーフファン

    橘芹那指名してもアナルはやらせない、射精もしない、手抜き接客。気に入った客か、キュート東京オーナーの飯浜勝広としかアナルはしないらしい。芹にゃんはオーナーとは毎日してるよ。稼ぎも他のニューハーフよりバックマージン出して貰ってるからオーナーとは自然とそういう関係なんだろうね。働くほうとしても他のニューハーフヘルスの店の方が働きやすいだろうね。ヤミ金・振り込め詐欺やってる輩の店だから気をつけたほうが良いよ。

  4. 元闇金 元闇金

    ゲイでニューハーフ経営しているのは知らなかったが、このNPO法人の代表飯浜勝広は弁護士や司法書士に仕事を斡旋している違法業者。過払い金で困った人を紹介して裏金をもらってる。世の中無料ほど怖いものはない。五稜会の闇金詐欺事件以降闇金が低迷してからは、090金融やったり、詐欺系の犯罪をやったりしまいにはNPO法人を設立して裏で非弁提携事務所に仕事を斡旋している。

  5. 客S 客S

    飯浜勝広って返済できないと、ゲイビデオ出演で返済迫ってくる変態ゲイ野郎。しかもトゴの闇金。利子払えないとコイツのチンポしゃぶらされる。なんでそんな奴が今NPOだとかニューハーフだとかやってんだ。てっきりゲイバーでもやってるのかと思ったよ。コイツは金の回収のためには客にどんな犯罪でもやらせるクズ。コイツは客追い込んで自殺させたりなんとも思ってない奴だった。間違いなくもう二度と関わりたくない。

  6. とくめい とくめい

    NPO法人 国民再生支援サポートセンター (無料) → 山本法律事務所を紹介。借金はなくなったが、過払い金が返ってこない。というパターンでした。これってどうなんですか?

    やはり本来帰ってくる過払い金を取られたという事なのでしょうか?その後担当の法律事務所に問い合わせても、泉谷という担当者からはまともな対応は一切して貰えず、完全に逃げられています。その後法律事務所が代わり違う名前を名乗っていましたが、明らかに泉谷という担当者でした。

    完全にNPO法人 国民再生支援サポートセンターと旧山本事務所はグルだと思います。鎌倉ブログであるとおり、現在はグッド法律事務所の村越弁護士になっていますが、泉谷と名乗る人物と国民再生支援サポートセンターの飯浜は最初から過払い金を跳ねる為に繋がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です